福岡 リクシル製 流し台取替工事 住宅設備アドバイザー 中島義人

  • 2017.11.18 Saturday
  • 16:39

こんにちは。

トライクルハウス株式会社の中島義人です。

 

義人ブログ_日頃の作業日記.png

 

本日は、赤坂のマンションで流し台の取替工事にお伺いしました。

賃貸物件で現在空室のお部屋で、オーナ様より(流し台の寸法が合っていないようで

全体に隙間だらけで、汚い、虫が出てきそう、と内覧されても契約が決まらないので

どうにかならないか)とのご相談をいただきました。

 

現在設置の商品は、高さが合ってないため水切りと流しに隙間ができています。

IMG_7728.JPG

 

奥に給水管が見える状態(虫が出てきそうですね)

IMG_7729.JPG

 

2センチほど隙間ができています。

 

IMG_8024.JPG

ガス台のバッガード上部も同じように隙間があります。

 

IMG_8022.JPG

 

ガス台下の収納庫の状態

 

IMG_7731.JPG

 

もを一つの問題は、ガス台の下配管 物が置けない状態です。

この問題を解決します。

水切りと合う高さの商品設定 リクシル セクショナルキッチン木製キャビネットGSシリーズを選択

高さが足りないため、台輪スペーサーを使用しました。

ガス台下の配管は、台輪スペーサー内を通すことで 収納庫内には見えない状態になります。

 

配管処理をします。

IMG_8764.JPG

 

高さを低く配管することで、台輪スペーサー内に収まります。

配管を移動したので、それぞれ漏れ試験をします。

 

IMG_8864.JPG

 

ガス台設置 収納庫内がすっきりしました。

IMG_8869.JPG

 

流し台設置 きちんと水切り内に収まり 隙間がありません。

IMG_8873.JPG

 

横幅もきちんとおさまりました。

IMG_8874.JPG

排水を接続して、完了しました。

 

オーナー様より「これで入居が決まるでしょう」と大変喜んでいただきました。

ご依頼ありがとうございました。

 

↓トライクルハウス株式会社のホームページ
http://tricyclehouse.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする